« 十湖奇行逸話9 十湖賊を罪せす | トップページ | 十湖奇行逸話11乞食を集めて演説 »

2015年6月 9日 (火)

十湖奇行逸話10 橋銭で十湖怒る

  十湖は明治十八年渡船開通の許可を得たるに次いで豊田橋(長サ八百三十五間)を天龍川に架し之れが維持のため橋銭を徴す然れども十湖は見附天榊、笠井観音、奥山半僧坊等の祭日には通行人甚だ多きも此日に限りて橋銭を徴せしめず之れを例としたるに或る年十湖の不在に乗じ橋銭を徴したることを聞知り十湖大いに怒り直ちに其金額を全部或る慈善事業に投ぜしむ。


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

| |

« 十湖奇行逸話9 十湖賊を罪せす | トップページ | 十湖奇行逸話11乞食を集めて演説 »

十湖奇行逸話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十湖奇行逸話10 橋銭で十湖怒る:

« 十湖奇行逸話9 十湖賊を罪せす | トップページ | 十湖奇行逸話11乞食を集めて演説 »