« 十湖奇行逸話8 道路郡長の尊称 | トップページ | 十湖奇行逸話10 橋銭で十湖怒る »

2015年6月 2日 (火)

十湖奇行逸話9 十湖賊を罪せす

 十湖かつて奥山方廣寺へ應挙筆難の大幅を寄附す後、盗まる寺僧大いに驚き百方探索の未三州に於て発見し十湖に告げ賊を罪に間はんとす十湖これを斥けて日く「余は罪人を作らんが為に該品を寄附せず盗賊の出づると出ざるとは余の関するところに在らず」と寺僧この一語に十湖の雅懐を語り賊を罪せず該品を取り戻して珍蔵す。十湖の方広寺に寄付せしもの数百点を下らす

にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

| |

« 十湖奇行逸話8 道路郡長の尊称 | トップページ | 十湖奇行逸話10 橋銭で十湖怒る »

十湖奇行逸話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十湖奇行逸話9 十湖賊を罪せす:

« 十湖奇行逸話8 道路郡長の尊称 | トップページ | 十湖奇行逸話10 橋銭で十湖怒る »