« 十湖奇行逸話30 翁の肖像嚆矢 | トップページ | 十湖奇行逸話32 汽車は青切符 »

2015年11月17日 (火)

十湖奇行逸話31 宮殿下の御賞詞

  或る年の秋翁の居村を中心に第十五師団の機動演習あり久邇宮殿下をはじめ幕僚の露営せしかば翁は翌日御旅館に於て拝謁を許されしより「新藁を錦にかへて衾かな」なる句を短冊に認めて宮殿下に拝呈するや翁の俳才に御賞詞あり幕僚将校を経て翁の経歴の御尋ねと共に茶菓及拝謁の光栄に浴し無上の面目を施こした。

にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
にほんブログ村

| |

« 十湖奇行逸話30 翁の肖像嚆矢 | トップページ | 十湖奇行逸話32 汽車は青切符 »

十湖奇行逸話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十湖奇行逸話31 宮殿下の御賞詞:

« 十湖奇行逸話30 翁の肖像嚆矢 | トップページ | 十湖奇行逸話32 汽車は青切符 »