« 5月、6月の作業 | トップページ | 根張り »

2015年7月 1日 (水)

摘芯、摘芽

 これまで植え替えごとに摘芯、摘芽を行ってきました。
 4月には一の枝をとるために摘芯を行ってきました。
 次は整枝のために針金を巻きつけたとき。このときは主幹を摘芯し、側芽は葉数5、6枚のものは3,4枚を残し摘芽しました。
 摘芯前は充分に施肥をして置くが植え替えの時は後になってしまいました。
 何度かに分けて植え替えを行ったので、後のものは施肥後となりました。
 聞くところによると施肥は摘芯、摘芽の間が3週間から4週間目平均25日目、約1ヶ月が適当だといいます。
 摘芯摘芽で希望通りの形を作ろうとするなら十分な施肥をして、生育を旺盛にしておくべきだというのでしょう。

(写真は石付き仕立ての現状)Iwatuke00_2


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

| |

« 5月、6月の作業 | トップページ | 根張り »

小菊盆栽」カテゴリの記事

石、木付き仕立」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 摘芯、摘芽:

« 5月、6月の作業 | トップページ | 根張り »