« 筒植え苗の管理 | トップページ | 自分で作る腐葉土 »

2017年11月22日 (水)

小菊盆栽花後の管理

 花が散れば菊の一生は終わりです。
 だからと言って、1年を通じて丹精した作品を放置したり、枝を切って処分してしまうのは惜しいものです。
 せっかくですので、松やオモトのように長く鑑賞できないものでしょうか。
 まず、花茎を切り、液肥を施して元気を取り戻してもらい、翌年まで盆栽として室内で観賞してみようと思います。
  その間、毎朝日光にあて、土が乾いたら水やりを忘れないようにします。
  やがて、新芽が出てきたら、元の枝は逐次切り取り新芽を育てていこうとおもいます。


Bosaimaturo

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

| |

« 筒植え苗の管理 | トップページ | 自分で作る腐葉土 »

小菊盆栽」カテゴリの記事

菊づくり」カテゴリの記事

石、木付き仕立」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小菊盆栽花後の管理:

« 筒植え苗の管理 | トップページ | 自分で作る腐葉土 »