« 名人の名言(6)  石付け短幹作り仕立て | トップページ | 昨年の挿し芽苗の点検・植え替え »

2018年2月 2日 (金)

赤玉土の発酵作業1日目

  コメヌカの発酵作業が終了したので、いよいよ本番の発酵土つくりを始めます。
 現在、発酵コメヌカを土のう袋に入れて保存してあります。
 発酵後のコメヌカは生きていますので、酸欠しないようビニール袋には入れないで段ボールか土のう袋に入れるようにしています。
 発酵土つくりに用意したのは…赤玉土14ℓ、発酵コメヌカ1k、砂糖100g、水5ℓ、スプレー
 場所は室内 保温マット使用 
(作業経過)
第1日目作業 室温8℃  
           ① 砂糖全量を水に溶かし50倍水溶液を作る。
           ② 赤玉土に1①を散布し、湿り気を与えておく。
           ③ ②に発酵コメヌカをまぶしながら徐々に山型に積み上げていく。
           ④ 全体に毛布の代わりになるもので覆う。
           ⑤ 保温マットで加温して終了。

(黒いのは赤玉土の小粒、白く見えるのはコメヌカ。これから混ぜるところです)
Akatutihako01


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村                     

 

| |

« 名人の名言(6)  石付け短幹作り仕立て | トップページ | 昨年の挿し芽苗の点検・植え替え »

小菊盆栽」カテゴリの記事

菊づくり」カテゴリの記事

2月作業」カテゴリの記事

土づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤玉土の発酵作業1日目:

« 名人の名言(6)  石付け短幹作り仕立て | トップページ | 昨年の挿し芽苗の点検・植え替え »