« 筒植え新芽の木・石付け | トップページ | 30年3月作業 »

2018年2月26日 (月)

1月29日無加温さし芽の結果

 1月29日に実施した無加温での挿し芽は2月25日ポット植えしました。
 発根状況は1㎝程度の根が数本、しかも今回は太いものです。
 前回12月のさし芽では、メネデール100倍液を用意して一旦切り口を浸してから、さし芽をしたのですが、今回はオキシベロンを使用しました。 
 挿し穂は2㎝に満たないものでも、このやり方で25日後には十分発根させることができました。
 もちろん無加温で実施し、さし芽本数のほぼ7割がポット植え可能になりましたが苗の状況はさし芽した時と変わりません。
 さし芽床は前回利用した発泡スチロールの箱を再利用利用して少しでも保温効果を期待したのに先輩たちの加温の状況を見ると、やはり苗が大きくなっていますので、加温するのがベターなのかと思います。

1






にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

| |

« 筒植え新芽の木・石付け | トップページ | 30年3月作業 »

小菊盆栽」カテゴリの記事

直幹仕立」カテゴリの記事

2月作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月29日無加温さし芽の結果:

« 筒植え新芽の木・石付け | トップページ | 30年3月作業 »