« さし芽苗作業経過 | トップページ | 発酵作業を振り返って »

2018年2月20日 (火)

発酵熱温度の推移

 来年用の作業DATAとして、これまでの土発酵の状況をグラフで残します。
 これをみると、発酵温度が一番上がった時を記憶し、この時期がずれるようだと発酵の仕方を検討する必要が生じます。
 今回はコメヌカ発酵から土発酵までスムーズにいったので、これをもとに来年も同様の作業を進めていきます。
 例年と比べ作業内容中でサトウ溶液の量が少なくて済みました。
 スプレーを活用したことで、コメヌカも赤玉土にもまんべんなく同量の水分を蓄えることができたと思っています。

Hakonetuondosuii


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

| |

« さし芽苗作業経過 | トップページ | 発酵作業を振り返って »

小菊盆栽」カテゴリの記事

菊づくり」カテゴリの記事

2月作業」カテゴリの記事

土づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発酵熱温度の推移:

« さし芽苗作業経過 | トップページ | 発酵作業を振り返って »