« 2回目の植え替え模様木仕立ての場合 | トップページ | 元葉を取るタイミング »

2018年4月21日 (土)

筒植え苗の石つくり

 石付け用の筒植え苗がすべて処理終えたかと思ったら、まだ残っていました。
 既に所有している石は使ってしまったので、やむなく自前でつくることにします。
 軽石でつくったものが一番使いやすいのですが、今回は梱包の発泡スチロールを利用してみます。
 板状のものなら2枚重ね、ボンドで貼り付けます。後は写真の道具で形を作っていきます。
 仕上げに水性のスプレー絵具で色付け。
 軽くて見た目も良いのですが、欠点は苗の扱いが悪いと発泡が千切れ、白いところがむき出しになります。
 この道具がなかったころは、電気ゴテを使っていたが、発泡の解ける臭いと煙にはいかにも不健康でした。
 明日には早速苗を取り付けてみます。

Isitukuri01

(出来上がり)
Isitukuri

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

| |

« 2回目の植え替え模様木仕立ての場合 | トップページ | 元葉を取るタイミング »

小菊盆栽」カテゴリの記事

石、木付き仕立」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筒植え苗の石つくり:

« 2回目の植え替え模様木仕立ての場合 | トップページ | 元葉を取るタイミング »