« コメヌカ発酵状況 | トップページ | 赤玉土の発酵作業経過 »

2019年2月 5日 (火)

31年2月の作業

 土こうじつくりをしていたら、2月になっていました。
 当作業も順調にいっているので間もなく完成です。
 さて、今月の作業内容は天候と菊の生育まかせですが、次のとおりです。
 ①さし芽の準備
  根を出させるためには温度が10度以上、日中だけでも保温状態になるフレーム内で育て、さし芽床は発泡スチーロールを使用します。
 ②さし芽苗、冬至芽苗の根の整理
  既にポット植えにした苗は、根が多数出てきたら根の本数を5~6本に整理して、八方に広げ5号鉢の浅鉢等に定植します。
 ③木付け・石付け仕立て用の苗の植え替え
  根の状況を見て実施しますが、無理をせず3月にします。
  気温が安定してから行った方が定着しやすいので、彼岸前後を予定しています。
 ④苗への施肥
  12月にさし芽をした苗も相変わらずポットの中で成長が止まった状態です。
  今月には根が動きますので、乾燥肥料や液肥を与えていきます。
 (12月末さし芽のポット植え状況)
12sasime

(ウド芽の状況)
Udome31_3


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

 

| |

« コメヌカ発酵状況 | トップページ | 赤玉土の発酵作業経過 »

小菊盆栽」カテゴリの記事

菊づくり」カテゴリの記事

2月作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 31年2月の作業:

« コメヌカ発酵状況 | トップページ | 赤玉土の発酵作業経過 »