« 豊川稲荷 | トップページ | ちびまるこ »

2006.01.15

山本一力にはまる!

読書がそれほど好きではないのに,あるきっかけで読みたい思いに駆り立てられ本屋へ走ってしまった。

TV「山本一力が語る池波正太郎」の放映を見て,人柄にピンと来るものがあり,作品「あかね空」を手にしてみた。読みやすい文体で江戸時代にさかのぼり,職人の人生劇に久々に心が晴れた作品だった。以来立て続けに「蒼龍」「のぼりうなぎ」と読み進めてきた。ブログをのぞくと書評から読後感があまりに多く登場しているのに驚いた。初めて有名な先生だと感心した。本を手にするまでは作家の名すら知らなかった。ファンの皆さんすみません。これからは自分のプロフィールに,好きな作家,愛読書として書き留めておきたいと思っています。akane

| |

« 豊川稲荷 | トップページ | ちびまるこ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本一力にはまる!:

« 豊川稲荷 | トップページ | ちびまるこ »