« 老人力に自問自答 | トップページ | 世界卓球、福原にもらい泣き »

2008.02.17

鴨南蛮そば

ほんとに寒い日は、熱々のそばがうまい。
とりわけ、鴨南蛮そばとなると口から先にどんぶりのほうに吸い着いていくような気がする。
先日、日本国中が凍えていたときなどに食べた佐鳴庵(浜松市)のそばは、値段もいいが、味も良い(1500円を超えていた)。金に糸目はつけたくない。鴨肉のうまさは、だしが教えてくれる。それに南蛮の辛くも甘く、歯ごたえのある食感はたまらない。いろいろ言いたいことはあるけど、お試ししていただいたほうが話は早い。寒い日の一品は、鴨南蛮そばを一押ししたい。 記I_a082_3録写真を撮ろうと思ったときには、もう食べ終えていたので写真はありません。

| |

« 老人力に自問自答 | トップページ | 世界卓球、福原にもらい泣き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鴨南蛮そば:

« 老人力に自問自答 | トップページ | 世界卓球、福原にもらい泣き »