« 白い金平糖 | トップページ | 第68回中日写真サロン浜松展開催中 »

2018.10.13

数分の出来事

 この日、某会社を訪問したとき、同行したW氏と共に「あれ?」と驚きの声を上げてしまった。
 会社のロービに通され、目に入ったのがバイク。
 W氏はバイクに興味があるらしく、前後左右眺めている。
 すると突然「これ車輪が3っつある」という。
 そんなことはないだろうと近づいてみると、たしかに前の車輪が1つ多い。
 まさに三輪車である。
 三輪車といえば幼児の時に乗って遊んだ、ズバリ、車輪が3つある転ばぬ足踏み三輪車の事だが、それは前の車輪が1つで後ろが2輪になっている。
 当時、軽三輪とかオート三輪という自動車まがいの貨物車があったが、これも前輪が1つであった。
 ところが眼前のバイクは前に2つ車輪がついているのだ。
 老人二人が驚くのも無理はない。
 過去現在この発想は思い浮かばないしろものなのだ。
 すぐにスマホで検索すると、9月に新発売された、れっきとした商品だとわかる。
 「アーまたしても時代に取り残されていたのか」
 と実感した数分の出来事であった。

Baiku02


にほんブログ村

| |

« 白い金平糖 | トップページ | 第68回中日写真サロン浜松展開催中 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数分の出来事:

« 白い金平糖 | トップページ | 第68回中日写真サロン浜松展開催中 »