« 吹けば五色の玉が出る | トップページ | シジミチョウ来る »

2020.06.13

白虎参上

 新型コロナウイルスの感染拡大で、しばらく自粛の毎日。
 カメラを取り出してもどういうわけか写欲もいまいち湧いてこない。
 撮りだめた写真を開いてみると、心に響いてきたのは「白虎」の写真。
 今年の初春、秋葉山へ登った時に撮った山門の写真には四方を睨む天上の神がいる。
 青龍、玄武、朱雀、白虎といずれもそれぞれの方向を向き守っている。
 自分の眼を引いたのは西方を向く白虎。
 白木の彫像だが、黄金の眼を光らせ牙をむきだしている。
 あたかもコロナにでも立ち向かうかのように、力強さと勇気を感じた瞬間であった。
Byakkoakihasan_20200613152601

 

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

 

 

| |

« 吹けば五色の玉が出る | トップページ | シジミチョウ来る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吹けば五色の玉が出る | トップページ | シジミチョウ来る »