« 春日神社大祭はコロナにめげず | トップページ | 猛暑でも虫の音 »

2020.08.17

寺のある風景

 夏の早朝は夜明け頃が気持ちよく、景色も冴える。
 別段見慣れた光景でしかないが、この時ばかりはカメラを向けてしまう。
 街道から東に入った小道を抜けると源長院という寺があり、朝陽はこの方向から上げる。
 如何せん最近電柱が鐘撞き堂の屋根にかかってきた。
  そうそいえば例年なら昨日まで地元の夏祭りだ。
 山車が待機し神様の渡御に就いて町中が賑やかに湧くのだが、今年は控えた。
 新型コロナの感染防止で屋台の出番がなく神事だけが行われ静かな例祭であった。
 

 Kyonoyoake

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

| |

« 春日神社大祭はコロナにめげず | トップページ | 猛暑でも虫の音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春日神社大祭はコロナにめげず | トップページ | 猛暑でも虫の音 »