« 界隈あるある | トップページ | 笠井のだるま市130年目の開催 »

2021.01.02

丑年年頭

 コロナ禍で行くべきか行かざるべきか、迷いつつ単独で新年の参拝に行く。
 界隈の神社は毎年の行事で決して混むことはないし普段着で行けるところがよい。
 今年はとりわけ静かで蜜どころではないが、賽銭箱の上に伸びる鈴紐が見当たらない。
 感染対策だとすぐに気づくけど、あるものがないとその心地がしない。
 そのかわり「疫病終息祈願」の幟が例年になく、西からの強風に閃いていた。

2021  
(2021年元旦 春日神社にて)

| |

« 界隈あるある | トップページ | 笠井のだるま市130年目の開催 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 界隈あるある | トップページ | 笠井のだるま市130年目の開催 »