« 笠井のだるま市130年目の開催 | トップページ | 市神様 »

2021.01.12

無病息災だるま市無事終了

 コロナ禍にあって開催された笠井だるま市は、10日夜7時30分をもって無事終了した。
 開催を危ぶむ声も聞かれたが、当日会場内での飲食禁止他当たり前の予防を徹底し、老若男女問わず協力してくれたことが効を奏したのだろう。参詣者をはじめ主催者一丸となって感染予防を図ってきたことは地域の宝ともなったのではないか。
 
  ー笠井の町をみんなで元気にー
          ーコロナ禍でも負けない笠井ー

 だるま会館では地元高校生の写真・美術作品をはじめ小中学校生の絵画や書道の作品を展示、幼稚園児の描いただるまの顔は会場を明るく笑顔にしていた。
 今年で130年目という記念の節目、福来寺で開催されただるま市は境内に響く太鼓の音が無病息災、商売繁盛、五穀豊穣、家内安全、合格祈願をと観音様に願掛けた。
 今年は無事開催できたことでコロナ禍に太刀打ちできる気力を参詣者皆に与えてくれたようだ。
 開催関係者の皆様ご苦労様でした。

Daruma02
Daruma03
Daruma01

 

 


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

 

| |

« 笠井のだるま市130年目の開催 | トップページ | 市神様 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笠井のだるま市130年目の開催 | トップページ | 市神様 »