« 遠鉄電車新車お披露目会 | トップページ | ひと駅先のとなりの風景 »

2021.03.16

控えめな美しさシュンラン

春の花が咲き始めるのはマンサクからと新聞の記事で知る。
やがて梅の開花になり今や桃からモクレン、こぶしが通りすがりの家の塀の向こうに咲き乱れている。
我家といえば、残念ながらそんな派手に咲く花木はなく、やっと野生のシュンランが顔を見せた。
かなり地味な花で枯葉を取り除きやっと顔を出す。
未だ花がない庭には控えめだ。
昨年は散り積もった枯葉に覆われて気づかなかったが、今年のシュンランは春の陽をあびて一段と輝いているようだ。
Syunran


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

 

| |

« 遠鉄電車新車お披露目会 | トップページ | ひと駅先のとなりの風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遠鉄電車新車お披露目会 | トップページ | ひと駅先のとなりの風景 »